あおい香港びより

へっぽこ駐妻のきまぐれ奮闘記

フライト日をほぼ決めた!

 

こんにちは。

夫が香港へ渡航して以来、息子寝かしつけ後にビールを一杯やるのが

すっかり習慣になってきました。

サッポロクラシックを北海道で飲んでからすっかり大ファンなので、

以前箱で山積みになってたスーパーに買いにいってみたら

「もうこれだけですね」とバラ数本を指さされて愕然…

残ってるの全部買い占めてきましたね。ははは。

やっぱ生で飲んだときの感動が忘れられないけど、缶もおいしい。

早くコロナがおさまって北海道にも自由に行けるようになったらな…

って言ってる間に香港転勤が決まってしまうとはね~ およよ~

 

フライトスケジュールがいまいち確定しないなぁと嘆いた記事も書きましたけど

あんまり確定しないことで足止めをくらっていると先に進まないので

成田空港発の午前JAL便で日付も決めました。今のところ9:55発。

成田発の午前便は水or日曜しか飛んでいませんが、12月もこのままかな。

 

成田となると前泊が必要なのですが、色々と空港までの距離を調べて4択に。

(周辺ホテルは十数件あります)

こちらの4つは第二ターミナルからバスで20分以内を目安にしています。

成田空港にも情報が載っています。

http://narita-airport.jp/jp/fun/hotel/#section-2

 

【1】成田ゲートウェイホテル 

成田空港エリアのホテル|成田ゲートウェイホテル オフィシャルサイト

・レストランは全て休館中(2021/10/25時点の情報)

・コンビニあり(07:00~14:00 / 17:00~23:00)

・ベビーグッズ貸し出しあり(浴衣、小玩具、ベビーバス、ボトルウォーマー、ベビーベッド、クレヨン&塗り絵、絵本)

シャトルバスは朝5:25から1時間1本(7時は2本)

 

【2】ホテル日航成田

ホテル日航成田【公式】|成田空港へ無料バスで約10分の好立地ホテル]

・レストランは朝、昼、夜それぞれの時間で営業中

・コンビニあり(24時間営業)

・ホテル内一時保育施設あり

・ベビーグッズ少しあり(歯磨きセット、スリッパ、120cmナイトウェア、ベビーベッド、ベッドガード

シャトルバスは朝5:05から1時間1本(6時は2本)

 

【3】成田東武ホテルエアポート

【公式】成田東武ホテルエアポート | 成田空港に一番近いホテル/東京スカイツリー®オフィシャルホテル

・レストランは朝、昼、夜それぞれの時間で営業中

(レストランメニューのテイクアウトもあり)

・コンビニあり(8:00~13:00 / 16:00~22:00)

・マツキヨあり(13:00~22:00)

・ベビーグッズなし

シャトルバスは朝6:00から毎時0分、30分発(ただし12時13時は30分発のみ)

 

【4】ANAクラウンプラザ成田

ANAクラウンプラザホテル成田

・レストランは基本休業。朝食、ランチは金土日のみ等制約あり。

・コンビニあり(24時間営業)

シャトルバスは朝6:30から。7時~11時、15時~22時は毎時0分、30分発。

・ベビーベッドあり。その他のベビーグッズに関しては記載なし。

 

食事に関しては、レストランがあってもブッフェ形式だと1歳児連れでは少し不便なので

コンビニがあればもういいかなぁとも思うし、

日航みたいに託児所があるなら使ってもいいなぁという気持ちと

使うほどか…?という気持ちがあってどのホテルも一長一短です。

東武のようにテイクアウトして部屋で食べられるなんてのもいいしね。

朝のバスの時間も大した差はないので、今のところどのホテルでもいいですね~

 

ちなみにビジネスクラスで2席とる予定でしたが

私の乗る予定の便がJALビジネスクラスの中でも最もいけてないだろうと思われる

SKY SUITE Ⅲ(JAL SKY SUITE Ⅲ(シート) - JAL国際線)で、

このシートだとどうしても1歳児と並んで座るのは不可能なので

その後ろのプレミアムエコノミーを2席とってもらいました。

中距離路線だしコロナ禍で便も減ってるから仕方ないけど

もっといいシートあるのになぁ…なんでこれなんだろう…。

 

チャイルドシート貸出してるんだけど、プレエコは後ろ向きにしか装着できなくて

後ろ向きは体重制限が9キロなので息子はオーバーしてるし…で

そもそも5時間もおとなしくチャイルドシート乗ってられないので

フルフラットになるという点でビジネスが良かったんだけど、

こればっかりは残念です。

 

JETKIDS持ってるけど就寝用にはJALは使えないと言うし。難しいです。

あれもだめ、こっちも制約あり…で早くも頭が疲れています。

 

でも便をおさえたのでスケジュールは立てやすくなりました。

 

前泊する日程と地元でのPCR検査の結果受け取りが間に合わないので、

成田空港でやっているPCR検査を予約しました。

前泊する前にターミナルで検査を受けて、翌日また空港に着いた際に

結果を受け取ることになっています。

 

あとは日本の倉庫業者と引っ越し業者に下見してもらって

引っ越し日を決めて残りの日々を過ごす…という感じです。

この引っ越しの書類がなんかめんどくさいんだよなぁ~…

早めに目を通しておこう。

 

それでは。